ホーム > コース紹介 > Juniorコース

自然習得だから母語のように英語が身につく

右脳発達における黄金期(6–8歳)の子ども向けに、英語の四技能(聞く・話す・読む・書く)を養うよう設計されたコースです。テキストは物語がもとになっています。なじみのある物語に、実用的で身近な場面の会話や文型を織り交ぜることで、自然に外国文化と触れさせ、子どもの学習意欲を引き出します。
英語をたくさんインプット(聞き)、たくさんアウトプット(話す)をし、さらにフォニックスも学ぶことで、英語の基礎力を固めます。

対象年齢:6–8歳
レッスン時間:1時間×2コマ/週2回
使用教材:Tales of Joy シリーズ(8レベル/8冊)

外国人と日本人教師の協同レッスン

Junior コースは、外国人と日本人教師が協同で担当するAll English授業。英語漬けの環境の中、多彩な学習内容を通して子どもの英語学習に対する興味と四技能の「聞く」「話す」「読む」「書く」の基礎及び自信を育てる。



外国人教師からネイティブの発音とイントネーションを学び、リスニングの基礎を確立させる。また、異文化に触れることで求知心を刺激し、グローバル的世界観を養う。

日本人教師は、自らの英語学習経験を踏まえ、適切な学習ストラテジーをアドバイスする。また、電話による練習や家庭訪問を行うことで、電話での英語体験を提供しつつ、子どもの「聞く」「話す」と「理解力」も再確認できる。保護者の方とは電話を通して、子どもの学校と自宅での学習状況を話し合い、子どもの英語学習に適切なサポートをする。


本シリーズ修了時には中学一年の英語レベルに達する。

  • 「聞く」「話す」能力:物語を読み聞かせる形で、音声インプットを大量に与える。テキストに織り込まれた物語はおなじみの話がほとんどのため、子ど もたちは自分の考えや意見を膨らませることができ、みんなの前で自分の意見を発表することが容易になる。その上、本シリーズは、64の歌・チャン ツを収録しており、わくわくするようなリズムにのって、英単語やパターンを無意識に口ずさむようになり、英語で話すことに自信が持てるようになる。
  • 語い力と読解力:暗記必須の単語を含めて1000語程度。異なるテーマや文脈から単語の意味と用法の使い分けを覚え、英語の文構成の概念を形成する。各レベルに「文化とお祭り」という自国または外国文化を紹介するコーナーを設けている。このコーナーを通して、世界人になる素地を養う。
  • ライティング(英作文):26のアルファベットの大文字・小文字を書くことから始まり、英作文の基本ルールを学び、単文の作文から長文の穴埋め作文 へと、ステップ・バイ・ステップで英作文の基礎を固める。
Tales of Joy
(CD付き)/4冊
Phonics ABC
(CD付き)/4冊
Activity Book
(CD付き)/4セット
     
Parent’s Guide /4冊 Communication Book/4冊 NOTEBOOK
     


 
Print ABCs Joy Interactive CD/4枚